Requires a javascript capable browser.
足立店
0120-661-002 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて ガイソーのこだわり 店舗を探す リフォームメニュー メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品 お客様の声 お問い合わせ ボランタリーチェーン加盟店募集
足立店スタッフブログ
スレート屋根のひび割れにご注意を
2022年07月16日

西伊興で塗装工事

皆さんこんにちは!!

ガイソー足立店の童です

西伊興でセネターの屋根カバー工事と、ガイソーウォール無機Zで塗装工事を行ってます。
仕上がりがとても楽しみですね!!

スレート屋根のひび割れにご注意

さて、本題ですが、
スレート屋根はひび割れることがあります。

スレート屋根がひび割れている場合には、早めに補修を検討することをオススメします。仮に補修せずに放置すれば、雨漏りが発生してしまうこともあります。

そうは言っても、
「業者の言う通り、本当に、家のスレート屋根はひび割れているのだろうか?」
「補修が必要なほど、家のスレート屋根のひび割れは深刻な状態なのか?」
といった疑問を抱いている人も少なくないでしょう。

そのまま放置すると・・・

欠け
ひび割れたところから欠けてしまったり
屋根材の剥離
この様に屋根がまるごと外れてしまうことがあります。

スレート屋根がひび割れる原因は?

●経年劣化
スレート屋根は時間の経過とともに、劣化が進行していきます。ある程度、劣化が進行すると、様々な劣化症状がみられるようになります。その劣化症状の一つが「ひび割れ」です。

●飛来物
台風時や強風時などに飛んできた物がスレート屋根にぶつかって、ひび割れが生じることがあります。

●屋根上の工事(アンテナや太陽光パネルの設置など)
アンテナや太陽光パネルの設置などの、スレート屋根の上での工事内容が原因でひび割れが生じることがあります。また、スレート屋根の上に設置したアンテナや太陽光パネルなどの重さによって、少しずつひび割れが生じることもあります。

●踏み割れ
(屋根の上での作業中などに)スレート屋根を踏むことで、ひび割れが生じることがあります。特に、経年劣化によって脆くなったスレート屋根は踏み割れが生じやすいです。また、比較的新しいスレート屋根でも、スレート屋根を施工した時の釘の打ち方や野地板の張り方などによっては、踏み割れが生じやすくなっていることがあります。

スレート屋根のひび割れの補修は必要?!

スレート屋根に生じたひび割れは、補修をする必要があります。
仮に補修をせずに、ひび割れを放置すれば、スレート屋根材が早々にだめになったり、雨漏りが発生するなどのリスクが生じます。

スレート屋根がひび割れると、ひび割れ箇所から雨水が浸入するようになります。浸入した雨水は、少しずつスレート屋根材に浸み込むように。雨水が浸み込んだスレート屋根材は、腐食が進むなどして、痛みだめになる可能性があります。

さらに、ひび割れ箇所から浸入した雨水が、スレート屋根材の下にまで浸入するようになれば、雨漏りが発生するリスクも。スレート屋根材の下にはルーフィング(防水シート)があるため、スレート屋根材にひび割れが生じたからといってすぐに雨漏りが発生するわけではありませんが、ひび割れを放置すれば、ひび割れ箇所から雨水が浸入し続けるため、いずれは雨漏りが発生する可能性は十分にあります。

スレート屋根の補修方法

ひび割れ補修にはいくつかの方法がありますが、「どの方法で補修をするのが良いか」は、ひび割れの進行具合、ひび割れ以外の劣化症状、予算、お客様の希望等を踏まえて専門業者が提案をしてくれます。そのため、基本的には専門業者にお任せしておけば、問題はありません。

とはいえ、「本当に専門業者の提案で問題ないのか…」と不安に思う人もいるかもしれません。

そこで、一般的な「スレート屋根のひび割れ補修方法」をご紹介します。専門業者から提案された補修内容と費用を検討してみてください。

補修方法は主に3つ

塗装
ひび割れの補修を行った上で塗装する方法です。
屋根のメンテナンスでは一番ポピュラーなものですが、劣化が著しい場合塗装ではメンテナンスが出来ない場合があります。
カバー・葺き替え
上から新しい屋根材で重ねてしまう方法。
ガルバリウム屋根をカバー等することにより、屋根自体のメンテナンスサイクルを抑える事ができます。
部分補修
割れた箇所を新品のスレート屋根と差し替える方法です。
特殊な工具を使用して屋根をひっぺはがし新品の屋根材を差し込む方法ですが、これだけですと再度雨漏りしてきたりするおそれがありますので、合わせて塗装することが多いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

屋根は普段から見れるものではないのでどの様にお家の屋根が劣化してるかわからないと思います。
そこまで傷んでないだろうと思って、お願いしたところ割れてたなんて事が多々あります。

そこでガイソーを始めとした専門業者にメンテナンスや点検をお願いすることにより、適切なメンテナンス方法や適切なお見積もりを提示されると思います。

塗装やカバーにもいろいろな商品があり適切な方法を我々専門業者がお客様の家にあった商品をご提案致します。

まずは専門業者に見てもらいましょう!!

ガイソー足立店童でした。
**************************************************
外装リフォーム 専門店
ガイソー 足立店
童彦廷
店舗住所:東京都足立区鹿浜8-5-10
お問い合わせ:0120-661-002
ショールーム来店予約にてクオカードプレゼント!
お気軽にご来店ください☆
**************************************************
足立区・川口市・草加市で外壁・屋根リフォームをお考えなら、ガイソーにおまかせください!
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!