Requires a javascript capable browser.

外装リフォーム専門店のガイソー足立店

足立店

0120-661-002 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 防水工事 屋根カバー工法 火災保険 ドローン メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お役立ちコラム お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ドローン屋根診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップ足立店スタッフブログ > 無料で直せる!?火災保険申請について
足立店スタッフブログ
無料で直せる!?火災保険申請について
2021年07月26日
皆さん、こんにちは!外装アドバイザーの江藤です!

今回は火災保険申請に関して話していきたいと思っています!

まず、自宅の屋根が台風の影響で風災被害にあった場合などは、火災保険の対象となります。

保険会社から保険金として屋根の修理費用が自身の銀行口座に支払われます。もちろん火災保険に加入していることが前提です。

そして保険の申請に必要な書類は基本的に「保険金請求書」と「修理見積書」、「被災個所の写真」の3つです。

このうち「修理見積書」と「被災個所の写真」は私たちリフォーム業者が用意をします。

流れとしてはお客様から保険会社さんへとご連絡。保険金請求書を送ってもらいます。

その後、私たちの方で見積書と写真などを用意させていただき、保険会社さんへ送るという形になります。

工程としてはそこまで多くはなく非常に簡単に無料で申請することができます。
ここからは実際に申請した例を紹介します。

この家は築30年弱のご自宅で台風の影響で屋根のケラバ部分が崩れ落ちてしまったみたいです。

(ちなみに一番上の写真で写っているのは私です。)

今回はこの一部分の見積もりをつくって申請しました。結果としては全額おりました!

見積もりの際に勘違いされがちなのが、屋根すべての費用が出るわけではないということです。

保険会社が支払ってくれるのは、あくまでも被災した屋根の「部分修理の費用」です。なので、今回の事例で屋根の全面葺き替えの

見積もりを保険会社に提出してもはじかれる可能性が高くなります。

しかし、実はおりた保険金の使い道は保険契約者様の自由になります。保険会社に申請した見積書どおりの工事をする必要はありません。

どういうことかというと、保険会社から受け取った保険金をそのまま使わないでいても、保険会社からは何も言われません。極端な話ですが。

無料で簡単に申請できるものですが、最近は申請代行しますという業者もいます。成功報酬で35%支払ったりすることもあるので

めんどくさがらずにご自分で申請することをお勧めします。もちろん私たちも一生懸命サポートさせて頂きます!

これが、火災保険の申請の流れとなります。是非気になったことがあれば、気軽にお問合せ下さい!



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〒123-0864
東京都足立区鹿浜8-5-10
お客様専用フリーダイヤル
0120-445-111
<建材を見れる・触れる 体感ショールームでお待ちしております!外壁塗装をお考えの際はお気軽にご来店ください♪>
定休日:隔週火曜・水曜/営業時間10:00~18:00
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!