Requires a javascript capable browser.

外装リフォーム専門店のガイソー足立店

足立店

0120-661-002 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 防水工事 屋根カバー工法 火災保険 ドローン メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お役立ちコラム お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ドローン屋根診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
足立店スタッフブログ
雨漏りの放置、危険です。
2021年09月06日
ガイソーブログをご覧の皆さん、こんにちは!ガイソー足立店の江藤です。

先週から雨が続いていますね。毎日半そでだと寒く感じるようになりました。暑かった夏も終わり、過ごしやすい秋の季節がやってきます。

秋と言えば皆さんは何を思い浮かべますか?私は食しかありません。

秋に限りませんが(笑)

今回は雨漏りしてしまった雨漏り箇所の復旧工事を紹介いたします。

実はこの雨漏り何年も前から続いているみたいです。

施主様もご自身で怪しいところは直していったみたいですが、

なかなか改善せず。今回弊社に相談頂きました。
結果としてはベランダからの雨漏りでした。

改修工事をしてからおおよそ1ヶ月間雨漏りしていないか放置して

確認する必要があります。
1ヶ月後の雨漏り箇所です。

最初に見た時よりかなりシミがひいています。

改修後雨漏りはしていないとのことでこちらの復旧工事に

取り掛かります。
まずはエアコンを撤去します。

もう使わないとのことでそのまま処分させて

いただきました。
次に土壁を壊していきます。

解体時はかなり粉塵が舞うので部屋の中の

養生もしっかりする必要があります。
すべて土壁を剥がし終えました。

こうみると思ったより木は無事かもしれま

せんね。
断熱材を剥がした奥はこんな状態になっていました。

木に土のようなものがついています。。。 これは蟻道と呼ばれるシロアリの跡ですね。

木が上の方まで腐っており、木の補強工事と防蟻剤散布が必須な状況でした。柱は半分ほどスカスカな状態でした。

シロアリ自体はすでに出ていったようですが、状態はかなり酷い状態となっていました。

また、床下にはシロアリはおらず濡れて食べやすくなった所にだけシロアリが群がったということになります。

雨漏りを放置するとシロアリ被害の可能性が跳ね上がります!皆さんも注意してください!
白アリ防除剤を噴霧したのち、ボードで蓋をします。

ちなみにボロボロになっていた断熱材も一部交換しています。
最後にクロスを貼って終わりになります。

今回は被害箇所のみの復旧工事となります。
今回は雨漏りを放置した際の危険性をお伝え出来たらなと思い、このブログを書きました。

もし、雨漏りをしてしまった際はすぐに相談してください!被害は大きくなる一方ですよ。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〒123-0864
東京都足立区鹿浜8-5-10
お客様専用フリーダイヤル
0120-445-111
<建材を見れる・触れる 体感ショールームでお待ちしております!外壁塗装をお考えの際はお気軽にご来店ください♪>
定休日:隔週火曜・水曜/営業時間10:00~18:00
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!